楽しみにしていた第6巻「フレンドシップ」が届きました

最初にスピードラーニングを聞き始めてから、楽しみにしていた、第6巻「フレンドシップ」が届きました。試聴用CDの中で私としては一番面白い話だったからです。トレンディドラマとまでは行かないけれど、男女の出会いからデートの細かい情景などがいろいろと会話の中に織り交ぜられています。

試聴用CDでは、何らかの理由で夕食が遅くなってしまった2人が、なんとか開いている店、マクドナルドでハンバーガーなどを注文します。男性が財布をだそうとしたところ、なんと財布を落としてなくしてしまったようです。女性の方が財布を持っていたので何とか払ってもらえるのですが・・。男性の狼狽ぶりが大げさな会話の中で読み取れます。

マクドナルドで食事する話なので、高校生くらいのハイティーンの会話かな?と思っていました。きっと彼はふられるだろうな〜とか思いながらどきどき聞いていましたが、なんと、社会人の初デートの話でした。

マイクとリサの恋物語

マイクの勤務する会社に、リサが新入社員として入社してきます。出会いはまぁまぁなのですが、初デートはひどい話でした。迎えに行ったマイクの車が故障し、車を修理することができたのはマイクではなくリサの方でした。

リサはその上、デート用のきれいなドレスが車の修理で破けてしまいます。予約していたレストランは遅刻してしまい、満員で入れず、土曜の夜ではマクドナルドしか夕食を食べられなかったのです。

まあ、普通で考えればマイクは間違いなくリサにふられてしまいそうですが、ルックスもよく優しいマイクにどうやらリサは惹かれたようです。

その辺が女心の機微という感じで面白いです。2回目のデートはグラント・パークという湖のそばにある公園でした。天気も良く、湖にはアヒルの親子もいて、会話も弾みます。リサは

I'll bet you bring all your girlfriends here.
(ガールフレンドは皆、ここに連れてくるんでしょう?)

と話してマイクをからかいます。アメリカの女性も日本の女の子と同じようなことを考えるんだなと思いました。この前、家族で公園で遊んだとき、リサとマイクの2回目のデートを思い出しました。

さて、その後2人は喧嘩をしたりいろいろあるのですが・・後は実際にスピードラーニングで聞いてみてのお楽しみです。

アニメを英語で見ています

うちの娘は気に入ったDVDアニメがあるとエンドレスで見ています。私も内容をすっかり覚えてしまいました。

ある日、DVDのメニューを英文で聞いてみると・・結構しっかりした発音で話していました。内容もおおまかですが、以前に日本語吹き替えで見ているのでよくわかります。

この調子で内容のわかるハリウッドの有名映画なんかも日本語の字幕なし、英語のみで見てみようと思います。アニメよりは人間が話す方が良いにきまっていますしね。

 

次のページ第7巻 日本を説明するへ⇒

 

Copyright (C) スピードラーニング 私の効果は?感想&レビューです。. All Rights Reserved.